プロフィール

ty疾風

Author:ty疾風
スイッチアサシンとしてオーラを超え現在agiカンストスイッチアサクロを目指し仲間たちとギルド『天駆疾走』にて奮闘中。
いちぉマスターやってたりする。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スイッチアサシン達に幸あれ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

空海風土
ROバル鯖で活動中のスイッチアサシンの奮闘記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やむ終えずキラキラスティック><

スキルに限界を感じEDPを欲しく思った。


仲間を護りきれない自分が悔しかった。


たとえ相手が生体2FのBOSSであっても。


攻撃力を補うためにSBを優先して10にしていたが、アサクロのアドバンスドカタールによるカタール系の攻撃力増幅はSBを必要としないほど効力を示すものとなった。


 


つまりSBは今の疾風には使いこなせてないのだ。


悩んだ末キラキラスティックに頼ることにした。


スキル組み換え、EDPを5装填。


計算上は生体2FのBOSSでも21秒で沈める攻撃力。


しかし1分しか持たないスキルに100Kのコストは高すぎる物だった。


ゆえに通常の狩り中は使う事のないだろうと思っていたスキルだが、いざ局地戦ともなると手段は温存はできない。


 


その日、場所はアビス。


龍の群れに囲まれ長くは持たない環境と判断。


迷わずEDP装填。


STR40ちょっとの疾風で6秒位だろうか。


赤ぺロスをわずか数撃で戦闘不能に変えた。


群れを潰し切り調度同じタイミングでEDPは解除された。


久しぶりに仲間を護れた気がした。


 


まだまだ非力な疾風を鍛えなければ。


そう、先は長いのだから。


 


いつかはMVPをとるためにEDP装填してみたいとささやかながら野望にめざめたような気がしたw

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tyhayakaze.blog48.fc2.com/tb.php/47-a5c78c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。